ユアサプライムス.com | ユアサプライムス公式通販サイト


「扇風機の選び方」と「おすすめ機能」

  • ユアサプライムスの看板商品「扇風機」は古くから夏に「涼」を取るための家電として親しまれてきました。 モーターで風車をまわして風を起こすというシンプルな構造は今も昔もかわりませんが、最新の扇風機は、高性能なモーターを搭載したハイスペックモデルも登場し、 「風を送る」という最低限の機能だけではなく、一歩先の豊かさを提供する夏のアイテムとして今また注目が集まっています。

  • 扇風機の選び方

    扇風機選びのポイント

    • 扇風機を選ぶ時のポイントは価格、デザインが最初の判断材料になると思いますがモーターの種類、付加価値機能の有無などを簡単にまとめました。


    • 扇風機の選び方

      1.モーターの種類・・・「ACモーター」と「DCモーター」

      • ACモーター(交流モーター)
        ACモーターは、構造が単純なので安価で耐久性があります。しかしながら、消費電力もDCモーターと比較すると高く、繊細な「風」の調整が苦手な一長一短です。とは言え、長年扇風機に搭載されてきたモーターですので、シンプルな扇風機が欲しいというご要望には十分お応えすることができます。

      • 「ACモーター」扇風機のページはこちら

      • DCモーター(直流モーター)
        DCモーターは、直流電流で動くモーターです。扇風機に搭載されるようになったのは最近ですが、そのほかに身近なところだと模型やおもちゃ、 自動車の部品、冷却ファンなど、回転速度の制御が必要な製品に多く搭載されてきました。DCモーターは「省エネ」「静音」「繊細な回転制御」など多くのメリットがありますが、価格がやや高価になるので、払うお金に見合った性能なのかご検討いただくのが良いかと思います。

      • 「DCモーター」扇風機のページはこちら

        2.消費電力

        • ACモーターの「弱」運転の場合平均的には30W程度ですが、DCモーターの「最弱」運転は3〜5W程度となります。「省エネ」の観点で見るとDCモーターを選ぶのが良いでしょう。

        • 3.風量調整

          • ACモーターの扇風機は通常「微風」「弱」「中」「強」などの4段階程度の調整できるタイプが多いですが DCモーターは最弱から最大の幅が広く8段階程度の調整できるモデルが中心です。(当社製品では32段階調整可能な機種もあります) また紙書類が飛ばないぐらいの「超微風運転」も可能な機種もありますので、用途に応じてお選び下さい。

          • 「多段風量調整機能」付き扇風機のページはこちら

            4.「羽根」の形状

            • 風を送り出す部品として「羽根」は重要なパーツです。標準的なモデルは「5枚羽根」ですが、上位モデルになると「7枚羽根」が主流になります。当社の「ツイスト7枚羽根」はツイストウイングが巻き込むように風を集め、 広範囲に風を送り出します。小さな風をムラなく逃がさず運ぶのでより優しい微風を作ることも可能です。

            • 「7枚羽根」扇風機のページはこちら

              5.首の高さ

              • 標準モデル【高さ65cm〜90cm】程度ですが、ハイタイプになると【最大130cm】の高さまで首を伸ばすことが 可能なモデルもあります。イスやソファーに座っての生活が中心の方には、ハイタイプがおすすめです。

              • 「ハイポジション」扇風機のページはこちら

                6.タイマー機能

                • タイマーは、自動「切」機能だけではなく、自動「入」機能がついた機種があります。「入」タイマーの使い方として、 就寝時にエアコン「切」タイマーを設定し、エアコンが切れる頃に扇風機の「入」タイマーを設定すれば冷えすぎ予防に便利です。 どちらか一方ではなく「入」タイマーと「切」タイマーを同時に設定できる「入切」Wタイマー付もあります。

                • 「入・切Wタイマー」付き扇風機のページはこちら

                  7.首振りのタイプ

                  • 標準的なモデルは、モーターでの左右可動(約90度)、手動で上下に可動するものが多いです。 中には、サーキュレーターとしても使える真上90度に向くタイプや、上下左右の可動を組み合わせた「8の字立体首振」モデルなど、より空気の循環にこだわったモデルもあります。


                  • 「8の字立体首振」扇風機のページはこちら

                    「サーキュレーター機能」付き扇風機のページはこちら

                    8の字首振り

                    8.リモコン

                    • 離れた場所からの操作にはリモコンが便利です。「入」「切」「風量」など、一部の機能のみに対応した簡易リモコン、 「首振り」や「タイマー」まで操作が可能なフルリモコン付があります。

                    • 「フルリモコン」付き扇風機のページはこちら

                      9.タッチセンサー

                      • 「べんりタッチ(タッチオン・オフ)」と「安心タッチ(一時停止)」機能を切り替えて使える扇風機です。 「べんりタッチ」はガードが電源スイッチになる機能で、運転中ガードにさわると停止、再度さわると運転を再開することができます。 忙しい時、いちいちかがむのが面倒な時に便利ですね。「あんしんタッチ」はガードにさわると羽根が一時停止する安全機能です。 (10秒以上さわると完全停止します)小さなお子様がいるご家庭や、出入りの多い場所などで活躍します。

                      • 「タッチセンサー」付き扇風機のページはこちら

                        10.音声認識機能

                        • 「電源」「首振り」「強くする」など、簡単なキーワードを話しかけるだけで扇風機を操作することができる便利な機能です。 両手がふさがっている時、どうしても動きたくないときなど、声で操作できるのは便利です。

                        • 「音声認識機能」付き扇風機のページはこちら

                          11.消臭機能

                          • 村田製作所のイオナイザ技術使ったイオン発生器「イオニシモ®」を搭載したもデル。イオニシモから送り出される風はイオンの力でにおいの原因になる成分やアレルゲン物質などを軽減します。長雨の時期、洗濯物の部屋干し臭や生活臭対策としてもご利用いただけます。

                          • 「消臭機能イオニシモ」を搭載した扇風機のページはこちら

                            イオニシモ

                            12.熱中症みまもり機能

                            • 熱中症危険は屋外だけにとどまりません。意外にも、冷房をかけている屋内でも熱中症は発生します。 YUASAの「熱中症みまもり」自動運転は温度を湿度のバランスを感知して、危険ラインに到達する前に 風量を自動調節し、それでも危険ラインに到達してしまったら、音声でお知らせする熱中症みまもりサポート機能です。

                            • 「熱中症みまもり機能」付き扇風機のページはこちら

                              熱中症見守り

                              まとめ

                            • いかがでしたか?一口に扇風機といっても羽根を回すモーターの違いから羽根の枚数、また最新機種に搭載されている 消臭機能や音声認識機能、熱中症予防機能など様々な進化をとげています。「風を送る」というシンプルな家電ですが、お客様の 様々なニーズにお応えするためにユアサプライムスは日々商品開発を行なってまいります。

                              トップページに戻る
    ページトップへ戻る

     お買い物ガイド

    お支払方法

    • カード決済
    • コンビニ決済
    • キャリア決済
    • amazonpay
    • お客様のご利用状態等によっては、他の決済手段に変更いただく場合がございます。
    • ご注文の際にお客様の本人確認(電話確認等)をお願いする場合もございます。
    • お客様と異なる名義のクレジットカードのご利用はできません。

    詳しくはこちら

    送料について

    全国一律料金:540円(税込)
    1配送先につき、合計 5,400円(税込) 以上ご注文いただいた場合、送料が0円になります。
    • 1配送先につき、合計 5,400円(税込) 以上ご注文いただいた場合、送料が0円になります。
    • 沖縄県那覇市の場合追加送料が3,000円が目安となります。
      大物は目安が出せない ので個別計算となります。
    • 海外発送は行っていません。
      We can not be sent overseas.

    詳しくはこちら

    ご返品・領収書について

    • 商品の出荷間違い、不良品、配送時の破損による未使用のもので、
      商品ご到着後7日以内に弊社に電話連絡いただいたもののみお受けいたします。
    • なお商品ご到着後8日をすぎ、ご使用中に不具合が発生した場合は修理対応とさせていただきます。
    • お客様のご都合による返品/交換は大変申し訳ございませんがお受けしておりません。
      あらかじめご了承ください。
    •   
    • 領収書は発送メールに自動添付されます。注文者名とご希望名義が異なる場合は備考欄ご記入下さい。

    詳しくはこちら